ネタバレ注意!クロクロク報告書12「多摩にだけじゃなく」(中村充志)一言ジャンプ感想ジャンプ47号(2013年) #WJ

まさかの抱擁。サヨはツンデレ全開だなー。

 

謝罪、お礼はは普通に良い感じ。空間からの銃撃は迫力がありますね。

 

手の傷が痛々しい。顔面の歪みが怖いな…。銃痕が激しすぎる感じも。

 

罰ゲームって何でしょうね?手長足長の解説が…。足音の攪乱か。はらわたは見えた…。

 

炎のピストルって思ったけど?血を燃やすって何の妖怪かな。そこそこ行けそうだが?

 

ジュースが飲みたいのは体温だったのか!他の人らを逃がしていいのか?

 

結果がどうとか…ちょっと回りくどい感じが。マジメに…罰ゲームやったんか。

 

肉親に近い愛情…妹か!バドが普通に有能。武器は棍棒とか?

 

ボスは何者か?酒を飲んでいるってことは、酒呑童子とかかな?人が残念に思える。

 

イエティーみたいのだった。○○さんって出てたっけ?ボス登場だと!?

 

やられ役のスパルタンが。以上、一言感想でした。ページをめくりながら読んでみて下さい。おながいします。というのは、部分。。

 

写真だけで信じてしまうとは…。という言い方と、もう一人だと…。ギロチンのスケット・ダンスの青春を楽しむ。おお。だろうな。

スポンサーリンク




新着ブログ記事。


ZenBack!

2013.10.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

スポンサーリンク

スポンサーリンク