女性に嫌われる!ケチ男!ワリカンが細かい男!スゴレンが僕に教えてくれたこと。

スゴレン記事を読みました。

一度はラブラブな時があった仲でも、女子に「もうコリゴリ!」と愛想を尽かされ、つき合ったことすらなかったことにしたいと思われてしまう男子がいるものです。それはどんな男子なのでしょう。
【1】デートでは1円単位までキレイに割り勘にする「ドケチ男」

「そこまでするなら食べた量まで量って計算して!」(20代女性)と、あまりにもお金に細かい男子にウンザリする女子もいます。毎回携帯を取り出して金額を割り出していたら、デートも興ざめ。ザックリと計算し、たまには多めに出すなどすると女子にうんざりされることはないかもしれません。
「あんな男は二度とごめん!」と記憶から抹殺したい元カレ9パターン|スゴレン
1.縁起が悪いこと。不吉の前兆「最初からケチがつく」

2.金品を必要以上に惜しむこと。またそういう人。吝嗇(りんしょく)

3.みすぼらしいさま。心が狭く、くだらないさま。「ケチな店」「ケチな考え」
ケチとは - はてなキーワード

私が、これまで触れ合ってきた女性の中では、女性の方が、1円単位まで・・・という人が多かったのですが、それは、恋愛対象に見られてなかったからかな?と思いました。しょぼーん。

まぁ、彼氏、彼女の間柄になったら、そういうのが嫌なのかな?と思ったり。。。

でも、「男が払うのが当然!」みたいなのが、出てこなくて助かった。。。まぁ、お金がある時は、私が払っても良いのですが・・・。でも、ワリカンでも、ちょっと多く払うくらいの気位が必要なのかな?と。

『ケチ』で検索すると、非常に悪い意味が出てきますね。

スポンサーリンク




新着ブログ記事。


ZenBack!

2012.10.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

スポンサーリンク

スポンサーリンク