中国が嫌い?悪印象の日本人8割?MSNのトップニュースは中国がらみが多いけど?

ふーむ。

日本の民間非営利団体「言論NPO」と中国英字紙チャイナ・デーリーは20日、共同で行った世論調査の結果を都内で発表した。中国に「良くない印象を持っている」と答えた日本人の割合は昨年より6ポイント多い84.3%で、2005年の調査開始以来、最悪となった。
日本人、8割が中国に「悪印象」 領有権争いなど影響 日中世論調査 - MSN産経ニュース

なるほど。

でも、ここ数日思うのは、MSNのトップニュースをみていて、「中国関係のニュースが多いな・・・」という感じだったのだけど???どういうことだろうか?これは?

まぁ、ニュースを配信している人は、8割の日本人じゃあないかも知れないし、多分、立場がちょっと違うかな。

なんというか、悪印象があるからこそ、ニュースを読んでしまうってことかしら?炎上ビジネスかしら?かく言う私は、子どもの頃は、「憧れの国」だった中国が、ここ、最近の報道をみていて、子どもの頃の想いがなくなろうとしているのを、感じます。

スポンサーリンク




新着ブログ記事。


ZenBack!

2012.06.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

スポンサーリンク

スポンサーリンク