復興予算が1兆円余った?コストの高い復興計画。

報道写真全記録―阪神大震災

エコタウンとは、再生可能エネルギーという名の値段の高いエネルギーを使う街である。最初は補助金が付くだろうが、いずれは打ち切られる。住民は、国からの予算でそうしてもらっても、本当に得かどうか分からないと悩んでいるので、申請も進まず、予算も余るのだろう。

 阪神・淡路大震災でもっとも大きな被害を受けた長田地区で、新たに建てられた商業施設にテナントが入っていない。確かに、JR神戸から2駅の新長田駅のまわりの施設にはテナントが入っている。しかし、少し離れたところでは、シャッター通りどころかゴーストタウンになっている。あまりにも大きな施設を造りすぎたのだ。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120725-00000301-wedge-pol

復興予算が一兆円も余った、というニュースの中の一部分。

エコタウンとか、再生可能エネルギーは、次の電力社会にとって、必要なモノと、新しい動きと期待していたけど、割高とか、補助金とか、負の側面もあったのか・・・。

また、私には、少し身近な、阪神・淡路大震災でも、新しく建てた建物が有効利用できてないとか、あったのか・・・。

復興に限らず、建物主体の動きはあるけど、お金を出して、建てた後の、ケアーができてないというのは、あるだろうな。身近でも感じる。東日本大震災も・・・そういうのが、沢山でるかも知れない。余った1兆円は・・・。被災地に配れば良いのじゃないかな。

スポンサーリンク




新着ブログ記事。


ZenBack!

2012.07.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

スポンサーリンク

スポンサーリンク