空芯菜(くうしんさい)と豚肉を中華風に炒めてやったZE。

朝ごはんは食べてない。コーヒーは飲んだかな。

IMG_5570

お昼ごはんマルちゃん正麺醤油味と、あるもの。子、父、母と3人で2人前を分けたのだけど、それくらいの小ラーメン的な方が良いかも知れない。

 

晩御飯。

IMG_5571

空芯菜100円と、家庭菜園のゴーヤー。

つる性多年草だが、作物としては一年草扱い。東南アジア原産で、古くは沖縄県方面を経て九州に渡来した。

湿地で多く栽培され、水耕栽培も可能。外見はサツマイモに似ており、茎は中空で這う。葉は切れ目の入った長卵形。アサガオのような淡紫色または白色の花を付けるため、朝顔菜(あさがおな)の別名もある。最低気温が10度を下回ると、茎も根も枯れる。九州以北の露地栽培では花をつけても種をつけず、自生繁殖による生態系への影響は発生しない。ヨウサイ - Wikipedia

IMG_5572

お昼のオクラの残り。

IMG_5573

豚肉。

IMG_5575

クウシンサイは、レンジで下ごしらえ。茎はタジン鍋で5分。葉の部分は2分。アクが強いのか、ちょっと茶色になる。

ショウガを刻んで、トウガラシと炒め、豚肉を炒める。料理酒を入れて、ちょっと煮る感じで炒める。別件で残ったナスも入れる。

適当に日が通ったら、クウシンサイを合流させる。

味付けは、トリガラスープ、ニンニク醤油、ガーリック粉末、コショウ、普通の醤油、酢なんかで味付ける。これで、中華風と名乗る。

クセが強くて、ちょっと渋い感じだけど、美味しかった。手間でも下茹でとかした方が良いのだろうな。

 

後は、ナスの酢漬けとか、オクラの残り、ゴーヤーポン酢などを食べて、ビールと日本酒も飲んだりした。

スポンサーリンク




新着ブログ記事。


ZenBack!

2012.09.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | みんなの飯日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

スポンサーリンク

スポンサーリンク