南雲先生の鶏ゴボウに大根を加えてみました(美味しいです)。

IMG_7984

鶏肉とゴボウがあれば、南雲先生に(テレビで)教えて貰った『鶏ゴボウ』をやっちゃうのですが、同じモノを作り続けるのも、ブログのネタ的にアレなので、ちょっと具材を追加してみました。

追加したモノは大根です。以下から作り方などを。

IMG_7972

最初、ショウガと唐辛子をごま油で炒めます。この工程は、私が勝手にやっております。

IMG_7973

大根、ゴボウ、鶏肉を切り、酒、白だし、醤油、酢で気がすむまで煮込みます。ちなみに、南雲先生は『麺ツユ』オンリーでされていたのですが、私は勿体無い気がするので、調味料を組み合わせてます。

IMG_7974

できあがり。

大根が柔らかくなると、完成でしょう。これにコンニャクやニンジンを入れると、また、別の料理(筑前煮)になるな…という感じですが、大根をプラスしても、美味しかったです。

そもそものスタートの南雲先生のレシピとは、異なってきた感じもありますが。

スポンサーリンク




新着ブログ記事。


ZenBack!

2012.12.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | みんなの飯日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

スポンサーリンク

スポンサーリンク