おでん風にゴボウやニンジンを煮付ける、美味しくて簡単です。

晩ご飯は、おでん風にしました。お正月料理っぽいモノも食べきって、久しぶりの煮物なのです。

こちら。チクワやゴボウ天なんかを煮付けました。以下から、作った様子を写真で。
材料をズラっと並べます。ゴボウ、ニンジン、チクワ、ゴボウ天、後ろには、ゴボウが横たわっております。ム…ゴボウが重なったか…。
先ず、野菜とスジ肉を煮込んでいきます。途中で、大根も足したらどうだろうか?という話になって、大根も足しました。

野菜だけで、しっかりと煮込んでいきます。
しばらくしたら、練り物を入れて、火が通ったら完成です。おでん風というか、ほぼ、おでんという感じなのですが、まぁ、コンニャクとか、玉子は入っておりませんので。。。

そして、冒頭の様子に戻る訳です。沢山作ったので、明日も食べると思います。しかしながら、煮物は簡単ですね。煮込むまでの材料の準備は、30分以内でしたよ。 まぁ、母親と二人で行った…というのもあるのですが。。。

スポンサーリンク




新着ブログ記事。


ZenBack!

2013.01.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | みんなの飯日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

スポンサーリンク

スポンサーリンク